会社案内

沿革

当社は、昭和37年創業者中村勉の手によって奈良市小川町において産声を上げました。藤原氏の氏神でもある平城京の守護の為に創建された御社「春日大社」様よりお名前を頂戴し「春日プリント工芸社」として船出をしました。

孔版印刷から出発した当社は着実な歩みを続け、平成4年に経営者の若返りを致しました。創業者が30年間かけて築き上げてきた信用を受け継ぎ、企画力・品質・情報セキュリテイーという3つの柱に全ての力を注ぎ、「お客様の満足を実現し、信頼される企業を目指す」という経営理念の下、全社員が1つになり1つの目標に進んでおります。

1962年奈良市小川町において創業者中村 勉が、印刷機を導入し孔版印刷業を創める。
社名を「春日プリント工芸社」とする。
1963年タイプ印刷機を導入
1967年奈良市杉ケ町に本社移転
1970年オフセット印刷機を導入
1992年株式会社 春日 設立
1993年業務拡大の為、奈良市三条栄町に本社、工場移転
1993年代表取締役社長に中村 信也就任
1994年大阪市中央区高津に大阪支店開設
1995年大阪市中央区島之内において出版事業に参入
1995年業務拡大の為、本社、工場を増築
1997年業務拡大の為、大阪市中央区上汐に大阪支店を移転しデザインワーク開始
2004年全社ISO9001の認定を取得
2005年業務拡大の為、本社、工場を再び増築
2005年シルバーマスター導入
2005年印刷、製本設備大幅増設
2007年全社ISO27001の認定を取得
2008年CTPシステム導入
2008年京都市下京区扇酒屋町に京都支店開設
2010年WEB部門、通販部門新設
2011年工場24時間稼働開始
2014年デジタルオンデマンド印刷機導入

▲ページトップへ